ルイ・ヴィトンのモノグラムカラーをご紹介します

ルイ・ヴィトン・モノグラム・カラーズを紹介します

49
 •  2017年1月10日

ブランドを築き、維持する中で最も難しい部分の一つは、一度「これは素晴らしいものだ」という公衆の認識が「これは素晴らしいものだった」という認識に変わると、それを元に戻すことは常に困難であり、時には不可能です。ルイ・ヴィトンの有名なモノグラムの魅力が衰えたため、マーク・ジェイコブスはブランドを去り、現在のクリエイティブディレクターであるニコラ・ジェスキエールが就任し、彼は3年間の間にルイスへの愛を再燃させるために多くの努力をしました。彼の最新ラインであるルイ・ヴィトン・モノグラム・カラーズは、彼の最高の努力の一つです。

モノグラム・カラーズは、アイコニックなブラウンのモノグラム・キャンバスを使用し、バッグごとに2色または3色の対照的なレザーでトリミングされたシンプルな三種類のバッグにリキャストします。現在のコレクションに含まれているバッグはすべてトゥイルリーズファミリーの一部です:ショートショルダーストラップを持つ大きなトゥイルリーズ・ホーボーバッグ、ショートショルダーストラップと長いクロスボディストラップを兼ね備えた中サイズのトゥイルリーズ・ベサックバッグ、そして中サイズのサッチェルであるトゥイルリーズ・ハンドバッグです。

バッグの価格はまだルイ・ヴィトンのウェブサイトで利用できませんが、全てのバッグの接写モデルショットがいくつかのカラーバリエーションで公開されていますので、以下でご確認ください。